ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動
 
 

2018.10/15更新

 

比企点描 >

丘陵地区の大雪

2月8日の週末土曜日、急速に発達した低気圧の影響で近年まれに見る大雪となりました。高坂丘陵地区では場所によっては30数センチの積雪。一日中降り続いた翌朝の日曜日は、途方に暮れる道路の除雪。しかしながら、この時ばかりと子供の天下。雪だるまつくりに励んでいる子もいたが、積雪量が多すぎて丸くなる前に転がせなくなり、あきらめて他の雪遊びに変わっていた。
明け方の柿の木公園と山辺橋方面遠望・家々の屋根の雪の厚さ
なつめ公園の階段は雪が深すぎて斜面のまま。そりすべりにもってこいの場所になった。
児沢の森 松風公園
公園は雪が深すぎて前人未到のラッセルが必要。普段は簡単な写真だが。
くるまは雪に埋もれ出るに出れない。屋根の雪も重そう。
ご近所総出で雪かき 夕方にはきれいに

坂の多い街なので、道路の雪かきは生命線。ご近所の除雪の結果道がつながり、昨晩あきらめて置いてきたくるまがみなさん無事自宅の駐車場におさまった。また、明朝の路面凍結に備えて太陽光で雪が融ける様に工夫しています。

2014.02/09撮影