丘陵みどりの会
活動記録
会の紹介
活動資料
 2022.5/22更新
 
高坂丘陵ねっと
 
 
 
 
 丘陵みどりの会は2022年4月2日設立会議を開催し、公募で集まった27名の会員で設立しました。高坂丘陵地区環境委員会の活動の中から、緊急課題の「ナラ枯れ」対策を市民で行う独立ボランティア組織とし活動します。よろしくお願いいたします。
 昨年の被害木の周りを中心にトラップを設置しました。
   
 トラップ点検作業 2022.05/22
 松風緑地チームは最初のトラップ点検に6人集まって101個で2時間かかりましたが、まだカシノナガキクイムシの発生は確認できませんでした。それぞれのチームも終了同様の情報。
 松風緑地チーム  
     
 TWT点検作業
  6月末まで毎週1回点検作業を行います。
  日時は各チームごとに決定し実行します。
   
  初期設置トラップに捕獲数が多かった場合は点検時追加設置をしてください。
   
  捕獲したカシノナガキクイムシは
   1)天日干し(乾燥)
   2)ジッパー付きポリ袋に地点名と日付を記入し
   3)高坂丘陵市民活動センター設置の丘陵みどりの会コンテナに
     入れてください。(後日回収し保管します)
  「捕獲カシノナガキクイムシ一時保管箱」と記載されています。
  各種公的書類の申請窓口奥に設置してあります。白い大きな「回収箱」には入れないでください。