ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動
社協丘陵支部
 2020.9/11更新

比企点描>

気象観測所

  丘陵地区に近い観測所はどこ

掲載2020.9/11  
 猛暑続きの夏も陰りはじめ、過ごしやすい食欲の秋、実りの秋がもう間近。
 皆さん、令和2年8月11日に40.2℃を記録した鳩山、観測地点をご存知ですか?
 聞いてみると「鳩山町にある地球観測センターじゃないの」との答えが多い。
 そこでナビで調べてみることにした。ところが近くにたどり着いてはいるものの、一向に観測所を見つけることができない。
 鳩山町の役場で聞いてようやく解明。良く通っている道から見えるのだが全く気づくことがなかった。
 そこは、20㎡弱のフェンスに囲まれた無人の観測所で熊谷地方気象台の管轄、全国に1300カ所あり、降水量、風向・風速、気温、日照時間が10分おきに電話回線を通じて気象庁に送られているとの説明板に書かれている。
 正式名称は「鳩山地域気象観測所(アメダス)」
 
 
   通称農村公園通りから見える。鳩川熊石橋のそば
   観測所全景
      気温・日照時間測定
     降雨量測定
   風向・風速測定    説明板
   
参考情報:  
この気象観測データはウェブからダウンロードして使うことができます。
高坂丘陵市民活動センターよりおおよそ西方向4.2km、標高差は+16mの地点にあります。
   
  撮影 2020.9/8