ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動
 2018.12/12更新
 

 

 

ねっと訪問>

高坂丘陵HP(高坂丘陵ねっと)の開設に向けて

 

           高坂丘陵市民活動センター所長 柴生田 建司

 高坂丘陵地区の皆様には、明るく希望に満ちた新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。昨年は、ノーベル医学・生理学賞受章、ロンドン五輪など明るいニュースがあった反面、多くの内憂外患に煩わされた1年でもありました。自民党政権に移行したのを切っ掛けに、財政再建、雇用回復、領土問題、拉致事件など、少しでも改善の兆しが見出せることを願ってやみません。

 さて、東松山市では、地域づくりの促進を目標とした地域提案枠(ハートピア、自治会長等による地域事業提案)を設定しました。地域の方々が、「自分たちのまちづくりは、自分たちでする」との当事者意識で取り組んでくださることを願い、来年度から3ヶ年にわたり予算化されたものです。
 高坂丘陵地区でも、年々高齢化・核家族化、地域コミュニティの希薄化などが進行しています。そこで、本地区は、地域に根差したHP(「高坂丘陵ねっと」)を立上げ、様々な情報サービスを提供し、安心・安全で活力のある地域づくりをして行こうとのことで、HP設置の予算要求をしています。    
「高坂丘陵ねっと」の整備をとおして、地域に関連する最新情報やニュースを発信し、生活の効率化、安心・安全な地域づくりに資することを目標としています。ただ、情報機器は非常に便利な機能がある反面、開設にかかる機材費、システム運営・整備費、諸々の環境整備費、担当者の割り振り、記事の更新等、多くのハードルがあります。これらの諸課題を1つずつ解決しながら、地域の皆様に活用していただける「高坂丘陵ねっと」にしてゆきたいと思います。

 

2018年4月逝去されました。謹んでご冥福をお祈りいたします。