ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動
 
 

2018.10/15更新

 

比企点描>

世界最大の田んぼアート

行田市
 こんな田んぼの真ん中に「世界一」がある。場所は行田の古代蓮の里。昔からある失礼ながらただ田んぼと関東平野の地平線を眺めるだけだった展望台が田んぼアートの最高の鑑賞場所となった。ギネス世界記録に認定されている田んぼアートの大きさ世界一だそうだ。今年のテーマは「ドラゴンクエスト」

展望台からは素晴らしい絵が現れる。
 こちらは現地におられたボランティアの方からいただいたベストシーズンのベストショット。違いは穂が出る前の8月。黄色が鮮やか。
 この田んぼアートは6月11日に454名のボランティアそして6月12日に777名の田植え体験参加者によって作られたと掲示されていた。楽しいまちおこし事業だ。
 それぞれ違う色を出す稲が株ごとに展示されていた。
 
 梅雨の頃の早朝にハスの花を見に出かけるだけの田んぼの中が、それ以外の時にもちょっと目が離せない場所になった。
地図 (クリックで拡大)  
  2016.9/6撮影