ホーム
この街
イベント
防災
ハートピア
市民センター
丘陵支部
比企点描
ねっと訪問
丘陵知恵袋
福祉活動
 2018.11/16更新
 

 

 

第11回福祉まつり・敬老会

掲載 2018.11/2 
10月20日(土曜日) 高坂丘陵市民活動センターでは地域の高齢者を招待して第11回福祉まつり・敬老会が10時から開催されました。招待された高坂丘陵地区の敬老会対象者は約390名。
今回のイベントの出し物は2F視聴覚ホールでリコーダーの演奏、1Fの大広間のステージでは笑いヨガ、ウクレレグループの演奏とフラダンス。2Fコミュニティホールの展示では、美容関連の専門集団「ほっこり会」、高齢者や身体の不自由な人のための訪問美容、介護美容を東松山市や比企郡を中心に活動しています。また、特定非営利活動法人あんだんて、東松山市に拠点を置く様々な障害を持つ人達の社会参加を目指し木工製品を製作販売する支援事業を進めています。ローズマリーは、地域の高齢者のためハッピー体操度を通して話し相手になったり居場所作りを進めています。  3Fのリフレッシュホールでは、わかばの丘地域包括支援センターで在宅介護サービスの資料配付と共に説明が、東松山市包括支援センターのブースは東松山市の高齢者福祉サービスの説明、薬樹薬局ブースでは介護を必要としない身体作りや健康増進のための啓発、指導、資料提供を行っていました。また、東松山市社会福祉協議会が運営する総合福祉エリヤからはその事業説明のコーナーの開設を、株式会社「福祉の街」から高齢者や障害者のための介護支援機器の展示や取り扱いサービスなどが紹介されました。又、この地域の福祉団体「介護を語り・支え合う集い」は高齢者や障害のある方達のサポートや在宅介護者への支援、情報提供と生きがいづくり支援活動を紹介していました。このまつりは各階とも高齢者達て賑わっていました。
 
   2Fコミュニティホールでくつろぐ来場者
高坂丘陵市民活動センター入口の看板
まつりの販売用赤飯作り
敬老招待者のお土産準備
白山中学校ボランティアの皆さん
受付で来場者へお土産を渡します
社協高坂丘陵支部支部長あいさつ
リコーダーアンサンブルピッフェロ の演奏
マカマカ・ウクレレ28のハワイアン の演奏
笑いヨガの皆さんの パフォーマンス
Hula O Puakea のフラダンス
2F展示コーナーで来場の東松山市長
ほっこり会のサービスを受ける来場者
テーブルマジックやバルーンアート を楽しむ子供達
来場者で賑わう3階の展示コーナー
 
介護を語り・支え合う集いのブースの 折り紙で作られた小物入れ
展示された介護支援機器の説明
桜山小学校、白山中学校の児童・生徒 のあいさつ運動のポスター作品展示